工藤浩司オピニオン 公式ブログ


世界を飛び回る日本人   工藤浩司のオピニオン  
by kudo_koji_blog
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
《プロフィール&連絡先》
《連絡・相談・質問》

dgdfk247 @ ybb.ne.jp まで。

≪PROFILE≫
工藤 浩司 (くどう こうじ)
1971年青森県十和田市生まれ。

<応援ホームページ>
トータル・ケア・カウンセリング
http://stresscare.exblog.jp/
フォロー中のブログ
検索
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧


Profit Over People / Noam Chomsky

アップデートが遅れてすみません。

今日は本の紹介です。

今回はノーム・チョムスキーのProfit Over Peopleです。知人に紹介されてチョムスキーの本を読んみたのだが、非常に面白い。国際政治や国際法の知識もさることながら、既成概念を徹底して批判していく姿は、アカデミズムのあるべき姿を教えられる。手に入る本は原書で買って一気に皆読み飛ばしてしまった。

読んでいてふと思うことがある。チョムスキーは何者なのか、と。アナキスト(無政府主義者)? そうかもしれない。だが、やはり、徹底しているのは反アメリカ主義のような考えがあるという気がする。リベラリスト?それだけではアメリカに対する徹底した批判が説明できない。

チョムスキーをさまざまな見方でとらえていくことが可能だが、どんな考えをもってしても、それは嘘になるだろう。

権威としてとらえてしまうと、彼の言っている言葉に注意がいかなくなってしまう。アナキストとしてとらえてしまうと、反アメリカという部分の意味がなくなってしまう。

大切なのはチョムスキーが本で何を言っているかではない。チョムスキーがアメリカをどう批判しているか、ということは本を読めばわかる。

もし、チョムスキーが日本人だったら、日本をどう見て、どう批判するだろうか。私にはそれが一番知りたいことだ。

とても短い本なので、原書でお勧めしたい。
[PR]

by kudo_koji_blog | 2010-05-20 21:03 | おすすめ