工藤浩司オピニオン 公式ブログ


世界を飛び回る日本人   工藤浩司のオピニオン  
by kudo_koji_blog
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
《プロフィール&連絡先》
《連絡・相談・質問》

dgdfk247 @ ybb.ne.jp まで。

≪PROFILE≫
工藤 浩司 (くどう こうじ)
1971年青森県十和田市生まれ。

<応援ホームページ>
トータル・ケア・カウンセリング
http://stresscare.exblog.jp/
フォロー中のブログ
検索
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ヨルダンの地( 10 )


ヨルダンの地を振り返って

皆様はご存知かと思うが、私はヨルダンに行って来た。それもほんの数日間。一般的に言えば、旅行と言える。

正直、その言い方はあまり好きではない。何か、本質をはずしているような感がある。観光なんて、大勢の人が見たい場所をただ傍観者として観ているだけの気がしてしまう。できれば本質に触れたいものだ。それも自分の手で触れてみたい。

その国のことを知るのなら、住んでみなければわからない。できれば数年。それは私の哲学だ。だから、数日の旅行だけでは、その国の何を知ったのか、学んだのか、正直わからない。

ただ、それが良い旅行だったのか、悪い旅行だったのか、それを知る基準はひとつ。「また、行きたい」と思うかどうかだと私は思う。

数日の旅行で私は楽しいひと時を過ごした。正直な話、観光そっちのけで、懐かしい親友と話をしたし、ご家族とも会えた。私はそれだけで幸だった。

私を日本人と知ったヨルダン人の人々は、皆、目を輝かせて私に話しかけた。私はそれが皆の幻想に違いないと知りながらも、真正面から受け止めて話をした。

そして、以前、どこかで感じたような空気を吸うことができた。雲ひとつない青い空。焼け付く太陽。陽気な人間たち。

また、行ってみたい。私は本当にそう思った。ほんの数日間の間だけだったが、別の空間に移動することができたような感じがしている。

うまく言葉に言いあらわすことができないが、私はこれをただの旅行と位置づけようとは思っていない。だから、ヨルダンの地というカテゴリを作ることにした。

社会、政治、文化。それらは後でもいいではないか。「また、行ってみたい」。これが私の率直な感想なのだ。

今後もヨルダンの話題を報告できればと思っている。
[PR]

by kudo_koji_blog | 2010-08-15 23:40 | ヨルダンの地

夕暮れの死海 

d0059610_21283692.jpg

日が沈んだ死海の風景です。日が沈まないと暑くて泳げません。これからが、本番です。温度は現地の温度よりもさらに10度ぐらい高く、非常に湿度が高いです。死海にいけた興奮で、まったく気にはなりませんでした。
[PR]

by kudo_koji_blog | 2010-08-04 21:29 | ヨルダンの地

死海の泥石鹸

d0059610_21252412.jpg

これは死海の中にある泥です。汚いものではありません。これを身体全体にすりこんで乾かし、その後、海の水で洗い流します。肌にとてもいいということです。背中をこれでこすってもらうととてもいい気分でした。外国では高価な品になります。
[PR]

by kudo_koji_blog | 2010-08-04 21:27 | ヨルダンの地

旧市街のほうにある現地のお店

d0059610_82778.jpg

アンマン旧市街にある現地の人たちが集う商店街。日本でいえば、上野のアメ横みたいなイメージです。車の中からの写真なので、写りはよくないですが、イメージはわかっていただけると思います。
[PR]

by kudo_koji_blog | 2010-07-25 08:28 | ヨルダンの地

ヨルダンの旧市街の町並み

d0059610_821402.jpg

闘技場の近くの町並みです。ビルはコンクリート造りで2~5階がメインです。ホテルなどは、5階以上のものがありました。現地の人に聞くと、このあたりも安全だということです。私の顔をみると、皆ものめずらしそうに見ていました。
[PR]

by kudo_koji_blog | 2010-07-25 08:23 | ヨルダンの地

首都アンマンにある円形闘技場

d0059610_8184595.jpg

アンマンの中心から車で20分ほど移動したところにあるアンマンの円形闘技場です。まわりには、古い建物がたくさんあり、たくさんの人が住んでいるようすでした。こういう闘技場がこれほどきれいな形で残っているのは驚きました。
[PR]

by kudo_koji_blog | 2010-07-25 08:20 | ヨルダンの地

死海の風景

d0059610_1449190.jpg


7月10日夕方6時ごろの死海の風景です。プライベートビーチなので、お金を払って使用するようになります。僕は泳ぐのは苦手なのですが、本当に浮きますので、心配いらなかったです。ただ、水が目に入ったりすると本当に痛いので、目は気をつけましょう。
[PR]

by kudo_koji_blog | 2010-07-10 14:51 | ヨルダンの地

アンマンでの交通状況

d0059610_22381621.jpg


ヨルダンのアンマンにおける道路の写真です。アンマンはかなり車が多いです。聞くところによると3百万台ぐらいあるらしいです。運転は皆荒いので、乗っているのも怖いです。隙間に強引に入ってくる車があるので、運転するには注意が必要です。
[PR]

by kudo_koji_blog | 2010-07-08 22:39 | ヨルダンの地

ヨルダンホテルからの一景

d0059610_17113072.jpg

2010年7月8日からヨルダンにいます。アンマンのホテルから写した写真を送ります。日中は湿度はないですが、焼け付くような暑さです。日が落ちるとすずしくなり、Tシャツでは寒いぐらいになります。
[PR]

by kudo_koji_blog | 2010-07-08 17:12 | ヨルダンの地

ヨルダン初入国

d0059610_1755811.jpg


2010年7月8日からヨルダンにいます。アンマンのホテルの写真を送ります。床に、礼拝用のタイルがあるのが興味を引きました。
[PR]

by kudo_koji_blog | 2010-07-08 17:08 | ヨルダンの地